☆森のうさぎ☆ お知らせ欄♪(・x・)ノ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーナさんに、ありがとう

 19, 2017 15:01
大好きなミッフィーの作者、ディック・ブルーナさんが2月16日に亡くなられました。(享年89歳)

私は本当にミッフィーやブルーナさんの絵本が大好きで
どうぶつの森でも3つの村に
ミッフィー村、ボリス村、スナッフィー村と
ブルーナさんの絵本のキャラクター名をつけさせて頂いたほどです。

やさしくやわらかく純粋。
ちいさな赤ちゃんから大人まで愛される、世界的なキャラクターの魅力は
ブルーナさんの才能や人柄があってこそ、生まれたものだと思います。

オランダから遠く離れた日本でも、展示会などで見た映像や書物から
ブルーナさんのあたたかそうな人物像を想像することができました。

私の部屋は、ブルーナさんの絵本やぬいぐるみ、グッズでいっぱいです。
小さな頃からずっと、嬉しい時も悲しい時も、いつもそばにミッフィーちゃんがいてくれます。
たくさんの宝物に囲まれて、私はとても幸せです。

ブルーナさん、すてきな宝物を本当にありがとう。

これからも、ミッフィーやブルーナさんの世界と
ずっとずっと一緒にいつづけたいと思います。

ご冥福を心よりお祈りいたします。


  2017年2月19日 ☆森のうさぎ☆ 一同


COMMENT - 6

でていう☆  2017, 02. 22 [Wed] 00:11

Re: ゆうさん

図書館でボランティアをされてるのですね。
ブルーナさんの絵本、本当にたくさんありますよね。
記憶にはなくとも、幼少期色んなところでブルーナさんの絵本を見た方はとても多いかと思います。

東日本大震災では、とても大変で悲しい思いをされたと思います。
大粒の涙を流したミッフィーは、私も忘れることができません。
赤いニットのミッフィーは私もミッフィー展で見ましたが、気仙沼に里帰りしていたのですね。
オークションのニュースで目にした覚えがあります。

言葉をかけてくださり、ありがとうございます。

Edit | Reply | 

でていう☆  2017, 02. 22 [Wed] 00:01

Re: apple♡さん

ミッフィーは本当に幼い頃見ていた方が多いかと思います。
とてもやさしく、赤ちゃんのそばにいられるキャラクターですね。

私も学生の頃、筆箱や文房具がランドセルに入っていました。

ミッフィーは絵本から生まれたキャラクターで
その生みの親がブルーナさんです。
絵本などではブルーナさんが絵を描いてらっしゃいました。

言葉をかけてくださり、ありがとうございます。

Edit | Reply | 

でていう☆  2017, 02. 21 [Tue] 23:55

Re: 因幡の黒兎さん

本当に残念でさみしいですね。

いつもこのブログに来てくださり、私の記事や村をたくさん見てくださる因幡の黒兎さんですから
ミッフィーへの思いも色々あるかと思います。

小さな頃からミッフィーがそばにあった方は
世界中で本当に多いことでしょう。

言葉をかけてくださり、ありがとうございます。

Edit | Reply | 

ゆう  2017, 02. 21 [Tue] 09:38

今回の訃報、大変驚きました。
私は地元の図書館でボランティアをしているのですが、絵本は図書館にもありますし、またそれを読む子供達を何度も見かけたこともありました。

そして東日本大震災の時に描かれたミッフィーは、被災地に住む私にとっては忘れられないものとなりました。
また、地元の新聞で見たのですが…60周年の巡回展で飾られていた、赤いニットのミッフィーが…そのニットを作った方のもとに里帰りしたそうです。

ブルーナさんのご冥福を心よりお祈り致します。

Edit | Reply | 

apple♡  2017, 02. 21 [Tue] 02:50

私も、ミッフィーは
幼い頃に、良く観てたので
とても残念です…

グッズは、キーホルダーやぬいぐるみや下敷き等を
持ってました…

ただ…作者のブルーナさん…ですが…
…すみません…余りご存じ無いです…
キャラの事は知ってるんですがね…

それでも、
作者の方が…お亡くなりなってしまった事は残念ですので…
ご冥福を心よりお祈りいたします。

Edit | Reply | 

因幡の黒兎  2017, 02. 20 [Mon] 15:37

でていうさんへ

この度は…誠に残念でなりません…

私はグッズ等は所持してませんが
ミッフィーが好きなので…悲しいです

子供の頃に観たミッフィーや
うさこちゃんは、今でも忘れませんよ


  …ブルーナさんへ… 
御冥福を…御祈り申し上げます



因幡の黒兎より

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。